「北京ダック味」のプリッツ!?
江崎グリコは、4月1日、北京市など中国4地区で、北京ダック味のジャイアントプリッツや、マンゴープリン味のジャイアントコロンなど、4種類の菓子を発売する。
4月下旬には香港で、フカヒレスープ味のジャイアントプリッツなど2種類を発売。
昨年8月に上海限定で売り出した上海蟹(かに)味のジャイアントプリッツなどが好評なため、種類と販売地域を拡大する。

グリコが観光地などで販売している地域限定版の菓子は、94年に北海道で発売した「ジャイアントポッキー夕張メロン」が最初。
国内では31種類を販売している。
97年に海外でも販売を開始し、これまでにメープルシロップ味(カナダ)、ココナツ味(グアム、サイパン)のジャイアントプリッツなど6種類を発売している。

<asahi.com・経済ニュース>

「上海蟹(かに)味」は、ちょっと食べてみたいかも。
「ココナツ味」も、心惹かれる。
地域限定版のプリッツも、いよいよインターナショナル?

取りあえず、国内販売の31種類、調査してみようかな(笑)。
[PR]
by hoshimaru_x | 2004-03-24 23:45
<< ペンギンたちも毛がわりの季節 日本の果物は世界一! >>


おいしいものがおいしそうに撮れたらいいな♪
カテゴリ
全体
果物
お菓子
パン
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧